最近の出来事

市役所・図書館見学(3年)

7月15日(金)3年生は、バスで市役所・図書館の見学に行きました。(先日、猛暑のため延期になった校外学習です。どんな状況でも実施できるよう、今回バスを手配させていただきました。)

佐藤市長・木島教育長他、市役所の方々が温かく迎えてくださいました。

 

 

 

 

 

 

7階、展望回廊から、自分たちの住む相模が丘を探しました。

 

 

 

 

 

 

 

図書館では、スタッフの方が丁寧に案内してくれました。地下三階まで見せていただきました。

 たくさんの方々のお陰で、3年生の校外学習を実施出来たことに感謝いたします。3年生に貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

1学期もあと二日です。

1学期イベントデー

7月14日(木)今日も、目を見て挨拶してくれる子ども達に、たくさんのエネルギーを貰って始まりました。

 

 

 

 

 

 

5年生「学年スポーツ大会」、ドッジボールや、だるまさんがころんだ!!!を、学年みんなで楽しみました。学年児童会が計画を立て「みんなが進んで楽しむこと」を目標にした学年レクリェーション。5年の先生方も真剣に「だるまさんがころんだ」に参加し、子ども達は大喜びでした。終わった後の振り返りもしっかり行っています。

 

 

 

 

 

 

6年生の「租税教室」税金の仕組みや大切さを、大和法人会の方々に教わりました。税金がなかったらどうなるのか…どの施設が税金で出来ているのか…ゲームや動画で楽しく教えてくださいました。

最後に「1億円(見本)を持ってみよう」のコーナーでは、たくさんの子が目を輝かせ、見本の1億円を抱かせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

自分たちの生活が良くなるための税金。大切にしていきたいですね。学校も、皆さんからの税金のお陰で成り立っています。一つひとつのエネルギーを大事に使っていきたいですね。 

個人面談最終日

7月13日(水)子ども達は、霧雨をシャワーの様に浴び、喜びながら登校してきました。

 

「先生…カタツムリ見つけたよ」と可愛い掌に、可愛いカタツムリ…

みんなで囲んで、そっと見つめました。

 

 

「かえるの池です」と、嬉しそうに見せてくれた1年生。水溜まりがカエルの顔の様に見えます。水溜まりで、いろんな遊びができますね。いつの時代も、子どもは遊びの天才です。

 

 

 

 

 

 

夏休みの貸し出し、夏の課題図書のお知らせも始まりました。個人面談にいらした保護者の方に見ていただけるように、司書教諭が準備をしていました。ご覧いただけていたら幸いです。

その個人面談も、本日最終日となりました。短い時間でしたが、保護者の皆様からお話を伺えて、子ども達の事をより深く理解できたことが、とても有難いです。ご多忙の中お越しいただきありがとうございました。今後も、お子さんの事で何か気になることがありましたら、溜め込まずに早めにお声がけください。どうぞよろしくお願いいたします。

相模が丘小児童文化展

7月12日(火)今日は、相模が丘小の子ども達の作品紹介です。

1年生…最近絵具の使い方を習いました。色の世界が広がっています。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生↓ ひみつのたまご!!四つ切画用紙からはみ出る位、大きな作品です。いろんな卵から、いろんな世界が生まれました。まるで2年生一人ひとりをみている様です。

 

 

 

 

 

 

 

3年生は、立体的な世界を作りました。↓

 

図工の作品から、子ども達が抱いている夢や、思い…葛藤…たくさんの物が見えてきます。お時間に余裕がある方…個人面談の折に、他学年の作品も少しご覧になってはいかがでしょう?お勧めです。(個人面談は、明日7/13で終了です。)

PTA3校合同会議

7月11日(月)7月も、あと7日登校すると…夏休みです。

 

 

 

 

 

 

1学期最後のあいさつ運動。民生委員さん達の温かな見守りの中、真っすぐに歩く子ども達。思わずシャッターを押しました。

今日は、相模野小、相模中、そして相模が丘小PTA本部・運営の「3校合同懇親会」が開催されました。コロナの影響で近隣のPTAさん達と、全く顔合わせが出来なかった2年間。「少しでも対面で、情報交換をしたい」の一心で、開催された懇親会でした。

お茶を飲みながら、色々と深いお話が出来たようです。3校の関わり、横のつながりを大切に…今後もどうぞよろしくお願いいたします。